スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2009年10月24日

芸能人のお客様

 毎日秋晴れが続いておりますが、天気が命のゴルフ場にとってはありがたい限りです。
昨日、歌手の安部律子さんがお客様で見えられました。天童でのショーの前日、スタッフらとゴルフを楽しもうという企画らしいです。

 安部律子?若い人は知らないかもしれませんが、40年ほど前はかなりビッグでした。
代表的なヒット曲は「愛のきずな」これも知らない?しょうがないな~じゃ~橋幸夫とヂュエット曲「今夜は離さない」は知ってるでしょう。カラオケで「♪抱いてほしいなんて女の口から 言えるわけなどないわ いじめないでね…」歌ったことないですか?これを歌ってた歌手ですよ。

 ゴルフ中はスッピンに近かったですが、1時間ほどのメイクを終えて再登場…さすが芸能人オーラが違ってました。また来年6月「さくらんぼの季節に来たい」と言ってました。





  


Posted by おさむ茶 at 12:07Comments(3)職場の話

2009年10月23日

「沈まぬ太陽」

 劇場公開を待てずに、さくらんぼTVの試写会に応募し、一足先に見てまいりました。
2年前に全5巻を読破し衝撃を受けた小説の映画化ということで、この作品がどう映画化されるのか、そもそも映画としてまとまるのか、興味を抑えきれなかったというのが本音でしょうか。





 この本に惹かれた理由は、主人公の恩地と同じような境遇と体験を持ってたこと、それは労働組合の委員長をやった後に不条理な処遇(差別&左遷)に甘んじてきたことなど…。主人公ほどの正義感や信念を持って生き抜いてきたわけではありませんが、どん底にあるからこそ見えるもの、人の優しさ、思いやり、そして人の醜さ、狡猾さ、傲慢さ、を体感しながら「勇気と希望」を持ち続けられたことは今日のワタクシの財産です。
 この映画の訴えたいことを自分なりの感想「人生の勝ち負けを決めるのは自分自身であり、その基準は自分の内にある」ということじゃないかと…。
 社会テーマで娯楽作品ではありませんが、人の生き方を考えさせられるいい映画で必見です。公開は明日10月24日です。



  


Posted by おさむ茶 at 20:32Comments(0)映画

2009年10月20日

新しい家族

 2ヶ月ぶりくらいの書き込みです。ホント秋口から仕事が忙しくて、連日ヘロヘロ状態なためご無沙汰しておりました。
 ところで「新しい家族」と言っても、我が家に嫁さんがきた訳でありましぇ~ん。子供が猫を知人からもらってきたのです。チンチラゴールドという品種らしいですが、これがメチャめんこいんだな~。
 うちにはこれまで「チャペ」というキジ虎の老猫がいますが、これがペットというよりは野性猫でただ飯を食う居候といった感じで、癒しには程遠い存在でしたが、今度の猫は一味違う。この愛くるしい目玉…眼力ビンビン感じますよ。





 ただ今いる老猫と共存するには慣らし期間が必要らしく、現在は別室に隔離して対面のチャンスをうかがっています。ちなみに名前は秋にもらわれてきたのでマロン、オスです。





  


Posted by おさむ茶 at 17:26Comments(8)ペット