スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2007年10月31日

たかが納豆されど納豆

 茨城納豆といえば、水戸の天狗納豆が有名ですが、茨城の人に言わせれば「あれはお土産用」でほかに美味しい納豆があるとの噂が…。それがこの渡し舟をかたどった茨城県常陸大宮市丸真食品さんの「舟納豆」で、お取り寄せしてもらいました。



 箱を空けるときょうぎに包まれた納豆は木の香りが漂い、納豆くささを感じさせない。豆は奥久慈産の極上小粒とか、納豆のコクと深みが充分に味わうことができる素朴な逸品です。納豆のにおいが嫌いという食わず嫌いの方にはオススメかな?



 「納豆は20回以上かき混ぜろ」といわれますが、独特の強い粘りですぐ食せます。絡み合う小粒の納豆に大豆本来の味がしっかりと生きていいて、良質な納豆だということが伺えます。飛び跳ねるほどうまいというわけでありませんが、でも朝ごはん2杯行っちゃいました。


  


Posted by おさむ茶 at 12:25Comments(13)C級グルメ

2007年10月30日

とらや羊羹

3日間のご無沙汰でした。
 「おふくろさん騒動」で森進一が謝りに作詞家川内広範宅を訪問した際、手土産に持参したことで話題なりましたが、とらや羊羹の代表商品がこの「夜の梅」。お知り合いの方にいただきました。



 羊羹の切り口の小豆が、夜の闇にほの白く咲く梅を表すことから名付けられたそうで、1819年からの歴史あるそうです。な、なんと驚くなかれ1本2,625円ですよ、
肝心の味ですが、羊羹好きならこの味こそまさに練羊羹の醍醐味の一つでしょうけれど、 甘党ではないので評価は難しいですが、くどくない甘さはなるほどと思わせました。
いずれにしても、とらやの練羊羹が一般に評価されるのは、 この「味」が全国の練羊羹のスタンダードとして認知されているからでしょうか?
  


Posted by おさむ茶 at 12:28Comments(8)B級グルメ

2007年10月25日

火事現場とニアミス

 今日、月に一度の自主研修(ゴルフ)でOISHIDAゴルフクラブに行ってまいりました。朝玄関を入ると宮里藍ちゃんがお出迎え…プロ入り前の高校時代、ここで何回かプレーしたのだそうです。今はプロらしい厳しい顔をしてますが、高校時代はめんこかった~。



 あいにく曇り空でしたが、暑くなく寒くなく最高のコンディションでした。しかしスコアーの方は、土砂降りの雨の中状態で、トホホなゴルフと相成りました。でも、鮮やかに染まった紅葉を眺めながら命の洗濯をしたと思えば…とナットクさせるしかありませんw。


 ところがプレー中、コースに隣接した畑が大火事、消防車が数台かけつけ大変な騒ぎ…火事場の高見見物とはこのことです。屁の用心マチガイもとい、これから冬にかけて火の用心を心がけたいですね。

  


Posted by おさむ茶 at 20:20Comments(6)スポーツ

2007年10月25日

ふろふき大根

 今朝は冷え込みました、通勤途中の温度表示形が4度を示していました。冷えた体を温めるには何といっても鍋物ですが、ふろふき大根も温まりますねえ。市民農園の収穫もそろそろラスト近いですが大根を掘ってきました。不恰好でもこれが美味しいんです。



 今夜は、ふっくら柔らかなふろふき大根でした。ところで「ふろふき」の語源について最近まで知りませんでしたが、ネットで調べましたら文字どうり“風呂”から来ていて、熱風呂と、あまりの熱さにふうふうと息を吹きかけて食べるこの料理と状況が似ているからではないか…と書いてありました。
 あったかい料理は器にも気を配りたいですねえ。中味が冷えないように、ふと器に手が触れた時に温かさが感じられる様に、必ず盛り込む寸前に器を温めてみましたが、グッドでした。フツウはみそだれですが、ごまだれもかけて見ましたが…好き好きですかね。
  


Posted by おさむ茶 at 19:28Comments(11)家庭料理

2007年10月24日

かぼちゃスイーツ

 先日野外で芋煮会したとき、お仲間が持参したデザートがとても美味だったので、パクって作りました、もとい作ってもらいましたw。
 かぼちゃを薄切りにして生クリームとミキサーにかけ、焼くだけとか…かぼちゃと生クリームの相性がバツグン!上品な甘味が出て、お茶の友にサイコーです。
 意外と簡単のようですから、ハロウィンのときにでも作ってみてはいかがでしょうか?
 切り口ですか?つまみ食いの痕跡ですw。

  


Posted by おさむ茶 at 12:39Comments(4)食べ物いろいろ

2007年10月23日

あけびの肉詰め

 また山の達人から、あけびを沢山いただきましたので、山形の代表的郷土料理「あけびの肉詰め」に挑戦です。と言ってもワタクシが作ったわけでありませんが…w。

  

 アケビの皮に、ひき肉やピーマン等を甘味噌であえて詰めたものを油で炒めるだけ、「ほろ苦さ」と「ソフトな食感」が季節を感じさせてくれます。ポイントは、水気をとったアケビの皮の内側に小麦粉を振り、肉餡を詰める。具が飛び出さないよう真ん中でタコ糸で縛り、油で揚げてOK。



 山形では、中の白いところは食べないで捨てますが、よその土地では中の白いところを食べて、皮を捨てる「所変われば品変わる」ですね。


  


Posted by おさむ茶 at 12:25Comments(9)家庭料理

2007年10月22日

たれニャンコ



 巷で大人気のたれぱんだならぬたれニャンコ。うちのニャンコですが、朝は起きるとすぐに体面積を目いっぱい電気カーペットに広げて、暖をとっています。夜ともなれば、暖房つき穴倉にチェックイン…秋から春にかけてはほとんど茶の間に引きこもり状態です。



 たまに部屋を出るときはトイレだけ、これから部屋を開けっ放しというわけにはいかないので、ねこ通路を作ってやりました。
ホント至れりつくせりですよ、来週のオータムジャンボのときは猫の恩がえし頼むぜ!



  


Posted by おさむ茶 at 12:26Comments(8)ペット

2007年10月21日

スポーツの秋

 食欲の秋、ここんとこ食いもんネタばっか紹介しておりますが、それに比例して脂肪指数急上昇中…ヤバイです。脂肪燃焼させるには、運動ですね。今日はスポーツの秋を体感&実践するために、AGASUKEダンスの本場山辺町体育館へ、バウンドテニス大会に参加してきました。

 スポーツレクリェーション大会でしたが、親善といってもいざとなるとマジになって、大人気なく優勝しちゃいました。ホント、最近「ヘビの抜け殻」効果で、シンジラレナ~イことの連続です。このラッキー運を、23日のオータムジャンボ抽選日まで持続したいな~。


  


Posted by おさむ茶 at 20:22Comments(9)バウンドテニス

2007年10月20日

山形ラーメン

 ラーメンの美味しい季節がやってまいりました。これぞ「山形ラーメン」と言えるのは数件に限られると思いますが、その代表的な「吉野家」さんに行ってきました。
場所は、山形市内からですと国道13号線松山交差点を寒河江バイパスに向かいヤマザワ・陽文堂書店のところから左折し300mくらい直進したところにあります。


細い県道沿いの住宅地にあるうえ小さな看板とのれんしか無いのでかなり見つけにくいのですがラーメン通では有名なお店なので、いつ行っても常に満席状態です。



鶏ガラと豚骨がベースのあっさりとしていながらコクが深く香り高い透き通ったスープで、そのスープと相性のいい低温熟成されたコシの強いストレートの太麺、そしてあまり主張し過ぎない必要最低限のシンプルな具…バランスの取れたラーメンです。しかもこのラーメンにコショウは要りません、コショウの香りと味が邪魔に感じるほど完成度が高く、星4つ半です~。

  


Posted by おさむ茶 at 18:28Comments(10)B級グルメ

2007年10月19日

一手間

 久しぶりに、今日のお弁当ネタ。どおってことないお稲荷さん弁当ですが、レンコン一切れのせただけで、視覚的にも美味そうに見えるし、シャキっとした食感も悪くなかったです。これは先日TVのグルメ番組で、お稲荷にたけのこを入れたのを見てパクったのですが、料理は、ちょっとした一手間次第でゼンゼン違うもんですね~。

  


Posted by おさむ茶 at 12:20Comments(7)今日のお弁当

2007年10月18日

TV今昔ものがたり

 「続・ALWAYS3丁目の夕日」が11月3日公開だそうですね。団塊おやじたちにとっては、遠足前夜のあのワクワク感と似て待ち遠しい限りです。当時「巨人、大鵬、玉子焼き」と子供たちの好きなものと評されていましたが、もう一人忘れてならないのがプロレスラー力道山。ニックキ外人をバッタバッタと空手チョップでなぎ倒す、月光仮面と並んで正しく昭和のヒーローでした。


 プロレスの放映される金曜8時ともなると、TVのある家に集まり「ほれ、そこだ打て!レフェリー反則だべ、どこ見てんだ」と3丁目の夕日のシーンそのまんまでしたね。
当時の新聞広告を見ると、TVって高かったんですよ。17インチ白黒で139,000円ですから、今考えてもビンボー家庭には高嶺の花だったこと…ナットクです。
  


Posted by おさむ茶 at 12:27Comments(12)昭和な時代

2007年10月17日

調理前、調理後

 近所の方から、熟れ熟れいちじくをたくさんいただきました、言っておくけど浣腸ではありませんよw。
薬膳食材ですから、家族全員好んで食しています。




 問題は調理法ですが、甘く煮つけたのはよくやりますけど、今回ゼリーに初挑戦!これは結構イケてました。んだブロガーの皆さんちでは、どんなレシピでやってますか~?



  


Posted by おさむ茶 at 12:26Comments(15)家庭料理

2007年10月16日

ゆで落花生

 これは家庭菜園で採れた落花生です。
できばえはマァマァかな、ただ乾燥する方法がわかりません。
そこでゆでてみました。う~ん、食べられなくはありませんが、かなり食感がビミョーです。
 慣れの問題でしょうけど、食べているうちに違和感も消え、香ばしくイケるようになりましたです。


  


Posted by おさむ茶 at 12:26Comments(18)家庭料理

2007年10月15日

ホールインワン♪

 天高くウマ肥ゆる秋…昨日はそんな敬称がピッタリの秋晴れでしたですね。
昨日は、青空の下バウンドテニス練習仲間ファミリーと芋煮会でした。場所は中山町グランドゴルフ場に隣接した芋煮広場、釜、水道、トイレ設備が完備したナイスなところでした。

  

芋煮会の特権は白昼堂々と飲めることですね、酒の肴は脂ののった秋刀魚、野外で食べると味も格別…ビールのピッチも早い!



 お腹もいっぱいになったところで、腹ごなしにグランドゴルフにトライしましたが、管理の行き届いた芝生はサイコー。最初は距離感がつかめず悪戦苦闘しましたが、後半になって要領もつかめ、な、なんと5番ホールでホールインワン達成!(間違いなく証拠写真です↓)
ビギナーズラックってあるんですねえ。この幸運をオータムジャンボにつなげたいな~、マジでw。

  


Posted by おさむ茶 at 12:22Comments(7)スポーツ

2007年10月13日

無防備なネコ

休日の昼下がり、近所の庭先でスヤスヤzzz気持ちよさそうに寝てますね~。
近くまで寄ってカメラを向けてもこのとおり、爆睡です。
この恍惚の表情は、夢の中で大好物のかつお節でも食べているのかな?
 危機管理できてないな最近のネコは…。

  


Posted by おさむ茶 at 13:25Comments(8)ペット

2007年10月12日

きのこの王者

 秋は何食ってもうまいの~。
食べ過ぎ注意は分かってるんですけど、なかなかセーブが…。
それにいろんな秋の味覚いただくんですよ、有難いことに。昨夜は、山から下ってきた近所の方から天然舞茸いただきました。
 どうですこの風格!まさに秋の王者の風格を漂わせながら、芳しい香りを辺りにまき散らせ、ふんぞり返っているではありませんか?



 天ぷらも美味しいですが、我が家では炊き込みご飯派ですね。炊き込みご飯の王者はなんと言っても松茸ですが、舞茸ごはんも負けてはいません。炊いている時から、具材の香りがただよってきて「ご飯まだ~」と催促しちゃうことも…w。ブログ仲間の秋の味は何かな?

  


Posted by おさむ茶 at 12:33Comments(9)家庭料理

2007年10月11日

高橋真梨子

 昨夜11時から、NHKのSONGで高橋真梨子やってましたね。いつもは飲むとこの時間はzzz状態ですが、まなぐにマッチ棒でつっかえしながら頑張りましたw。
高橋真梨子はええよん、ペドロ時代よりもソロ時代の方がいいよなぁ~やっぱり~。



 10月7日(日) 宮城県民会館でコンサートあったのですが、即熟れきれチャウ売り切れ!熱烈ファン多くてなかなか取れません。意外とおやじにファン多いんだよね、オレもか。
今の日本じゃ聴いていて安心できる数少ないシンガーじゃないですかね。女性には人気の高い「ごめんね」とか「ForYou」は確かに名曲だよな~。サビの「♪あなたが欲しい あなたが欲しい…」のフレーズなんか胸が締め付けられるよ、ホント。
来週は、ベドロ時代の「ジョニーの伝言」や「桃色吐息」歌うらしいから必見だぜ、ベイビー!
  


Posted by おさむ茶 at 12:25Comments(14)音楽

2007年10月10日

梨の王様高知産「新高梨」

 高知のセレブママから、はるか海を瀬戸内海を越えて…自宅へ届きました。
梨の王様といわれる「新高梨」、今回で2回目ですが最近は九州や関東でもつくられるようになったそうで、形・色・味の三拍子そろっているのはやっぱり高知産だそうです。
 この梨の特徴は、ともかくデカイ!図体の割には果肉の柔らかさといい、甘味といい繊細です。皆さんに召し上がっていただけないのが残念ですが、画像でガマンしてください。



  


Posted by おさむ茶 at 12:27Comments(9)食べ物いろいろ

2007年10月07日

2億円ゲットするぞー!

 昨日、山形へ会議へ行った折、おぷくさんの宝くじ売り場へ立ち寄り、オータムジャンボを購入。
最近ツイてることが重なっておりますが、思えばヘビの抜け殻を飾ってからですよ。
柳の下の2匹目のドジョウを狙って、ゼニ神様の抜け殻を宝くじに巻きつけてありますw。
 抽選日は今月24日、ブログ仲間の皆さ~ん期待しててね♪


 当然ですが、念には念を入れてお福様神社にも当選祈願!100円フンパツしちゃいました。
100円で2億円ゲットはムシが良すぎるかな?

  


Posted by おさむ茶 at 08:10Comments(14)ネタ

2007年10月06日

おみ漬け

 みなさ~ん、今年のおみ漬け食ったがは~?
我が家の今年のおみ漬け上出来です。



 おみ漬けの由来をネットで調べたら、昔は葉の部分を捨てているのを見た近江商人がもったいないと、細かく切った青菜と大根、人参を一緒に漬けたのが由来とか…。これから秋の食卓に欠かせませんね。いろんな食べ方あると思いますが、ワタクシ的には「おみ漬納豆」が一番ですね。今日、朝食で早速いただきました。
 夏の「だし」と冬の「おみ漬」は、山形の手抜き朝食の必須アイテムですな。ご飯がすすむ~~。
  


Posted by おさむ茶 at 12:05Comments(10)家庭料理