スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2009年01月04日

3分間待ちました!

 職場通勤しているとメリハリもありますが、サンデー毎日となるとなかなか時間配分が慣れなくて…お休み10日目で、も~ギブアップです。
ゆっくりとくつろげないビンボー症には困ったもんです。
 それに時間経過の早いこと、朝飯食べたと思ったらもうお昼…これじゃ~カミサンもたまったもんじゃないでしょうね。
「亭主元気で留守がいい」状態を満喫してきたでしょうから、昼食はカミサンの手をわずらわせないで自己責任でやることにしよ。

 そうなれば即席めんかレトルト食品しかありませんが、年末の「んだブロガーの集い:内陸編」でのビンゴゲームでゲットした「ボンカレー」があるのを思い出しました。





「ボンカレー」発売当時、「3分間待つのだぞ!」の笑福亭仁鶴のCMは衝撃的でしたね。日本中が「3分間でカレーが食べられるぞ!」と湧いたもんです。
味は昔のまんまでした、そして昭和の匂いがしました。ガジラっち、昭和をありがとう♪





伏せどん?家でやってどないすんねん…笑




  


Posted by おさむ茶 at 15:41Comments(12)C級グルメ

2008年02月22日

桂林

 今日も野暮用でカミサンと山形市へ…用事が終わる頃ランチ時に。
先週「五十番」に行ってきましたが、ご主人がそこで修行したといわれる「桂林」を思い出してGO!
人それぞれで好みもいろいろでしょが、我が家では自分も含めて4人がラーメンフリークですが、異口同音に☆☆☆の評価を下したのがこの「桂林」、自分的にもナンバーワンのお店です。


 山形市下条にある中華料理専門店ですが、いつ行っても手抜きがなく、味が同じと言うのがうれピー♪
いつもは五目ラーメンがお気に入りですが、今回は五目焼きそばをオーダー。
画像ではわかりにくいですがボリューム満点…ごま油とおこげの香ばしさが口いっぱいに広がり思わず「まいう~」これで630円は安い!


  


Posted by おさむ茶 at 18:10Comments(5)C級グルメ

2008年02月21日

寒河江にさらやあり

寒河江市を古くから知る人が、例外なくあげる店が「焼き鳥さらや」、寒河江の焼き鳥の元祖的存在で、昨日久しぶりに行ってきました。木造のカウンターに年季の入った柱や壁、レトロな郷愁を誘う店内で、昔ながらの焼き鳥の味を存分に楽しむことのできる店だ。


 人気のメニューは「サガリ(腹肉)」と「レバー」。地元産の肉に旬のねぎをはさみ自慢のタレで食べる。ほかにとん足300円が絶品の味、皮をはいでから野菜と塩味で4時間煮込むというだけあって実に柔らかい。肉を食べた後、関節をしゃぶると骨髄液が…これがまた美味い!



 お酒はビールもいいですが、この時期は熱燗がオススメ。主人に熱燗1丁というと、なみなみと受け皿にこぼれるほど注いでくれ、その受け皿の酒を飲んでからおもむろに飲み始める慣わしとなっている。灰皿がないので地べたに吸殻を捨てる。お通しはタクアンが2切れ、これをつまみながら焼き鳥が焼くのを待つ。



創業は1951年、先代から半世紀以上続く「暖簾(のれん)」と「味」を、2代目と3代目が守り続けている。県内の客はもちろん、宮城県や北海道、東京からの出張族になじみ客が多く、俳優・唐沢寿明さんも訪れたことがあるという。
  


Posted by おさむ茶 at 18:56Comments(7)C級グルメ

2008年02月02日

ラーメン日本紀行

 インスタントラーメンのギフトセットをいただきました。
北は札幌ラーメンから南は博多ラーメンまで、居ながらにして日本紀行を楽しめるなんて嬉しいですね。



 早速お昼にいただきましたが、お隣の喜多方ラーメンです。明日は何にしようかな?


  


Posted by おさむ茶 at 13:16Comments(4)C級グルメ

2008年01月22日

ひっぱりうどん

 日曜日お昼のTV「食いしん坊万歳スペシャル」見ませんでした~?
あの食にうるさい梅宮辰ちゃんが、食いしん坊番組で食った中で「ひきずりうどんは、あちこちで食べたうどんの中で高畠町で食べたのが日本一うまい!」という企画で訪れたたものですが、20年ぶりの山形訪問だそうです。番組は置賜ロケでしたので「ひきずりうどん」ですが、われわれ的にはやっぱり「ひっぱりうどん」実においしそうに皆さん食べていました。



 ということは、グルメをうならせた「ひっぱりうどん」を日ごろ食ってる我々は、その上を行くグルメの達人かよ。置賜「ひきずりうどん」は、卵とさば缶入っていませんでしたが、内陸版は卵とさば缶が入らないことにはチャーシューの入らないラーメンみたいな…庄内バージョンはどうでしょうか?マイクお渡ししま~す♪


  


Posted by おさむ茶 at 12:28Comments(10)C級グルメ

2007年12月15日

古代米大福

 甘いものは得手でない方だが、唯一例外なのが大福。3つも4つも胸焼け無しで食べられる特技を持っている。
最近お気に入りが、うろこやさんの古代米大福。



 黒米をつかった大福で、地元の黒米を使い研究に研究を重ねた自信作だそうでうろこやさんで売れ筋ナンバーワンだそうです。
 中身はずんだ餡ですが、甘さひかえめで何個でもイケますヨン。


  


Posted by おさむ茶 at 09:25Comments(5)C級グルメ

2007年11月02日

新潟ラーメン

 先週末、バウンドテニスの交流会に参加してきましたが、他県のラーメンとの遭遇も楽しみです。昨年から新潟ラーメン博覧会というイベントやってるらしいので、期待大です。  7号線を新発田市に入ってすぐの「ラーメン家和玄さん」、となりに回転寿司屋があり、すぐにわかると思います。
行列のできる店らしく、BTお仲間に案内してもらいました。入り口で待ってる間に渡されたメニューで注文するシステムで、迷わずしょうゆラーメンを注文。



 まずスープを一口、透き通ったあっさり味のとんこつで、少しだけ背脂が浮かせてあり素材の甘さが上手く引き出され美味しいスープに仕上がっています。シコシコした麺とシャキっとしたもやしとたっぷりのねぎの食感もグッド、大きめで薄切りながらチャーシューが4枚もはみ出すように載っていて、自分的に花◎合格です~。
他県でラーメン店に入る場合、地元の方から連れて行ってもらうのが、ヤッパ当たり外れなくて一番ですね。

  


Posted by おさむ茶 at 12:30Comments(4)C級グルメ

2007年10月31日

たかが納豆されど納豆

 茨城納豆といえば、水戸の天狗納豆が有名ですが、茨城の人に言わせれば「あれはお土産用」でほかに美味しい納豆があるとの噂が…。それがこの渡し舟をかたどった茨城県常陸大宮市丸真食品さんの「舟納豆」で、お取り寄せしてもらいました。



 箱を空けるときょうぎに包まれた納豆は木の香りが漂い、納豆くささを感じさせない。豆は奥久慈産の極上小粒とか、納豆のコクと深みが充分に味わうことができる素朴な逸品です。納豆のにおいが嫌いという食わず嫌いの方にはオススメかな?



 「納豆は20回以上かき混ぜろ」といわれますが、独特の強い粘りですぐ食せます。絡み合う小粒の納豆に大豆本来の味がしっかりと生きていいて、良質な納豆だということが伺えます。飛び跳ねるほどうまいというわけでありませんが、でも朝ごはん2杯行っちゃいました。


  


Posted by おさむ茶 at 12:25Comments(13)C級グルメ

2007年09月29日

馬肉チャーシュー

 馬肉チャーシューを初体験です。スーパーでは滅多にお目にかかれない代物ですが、お友達からのいただきものです。置賜地方では、馬肉チャーシューラーメンのメニューあるそうですが…知りませんでした。



 その味ですが、馬肉の臭みを消すために濃い味付けがしてあり、単体で食べると相当味が濃いかな。食感はちょっと固めで鯨肉缶詰みたいな感じかな?
多少癖のある味ですが そんなに激ウマというわけでもありませんが、酒のつまみにちょうどいいかな。  


Posted by おさむ茶 at 12:18Comments(8)C級グルメ

2007年07月31日

季節の風物詩


夏になると中華料理店やラーメン店などの店先で「冷やし中華始めました」ののぼりや品書きをよく目にします。それを目にすると、「あぁ、今年も夏がきたんだなぁ・・・」としみじみ感じるのです。
でも、最近冷たいラーメンがポピュラーになってから、どちらを注文すべきホント悩みのタネです。出来れば、両方楽しめるハーフ&ハーフというメニューがあるといいんですが…w。




  


Posted by おさむ茶 at 12:28Comments(12)C級グルメ

2007年07月23日

盛岡冷麺

 盛岡といえば冷麺の本場、お友達から「ぴょんぴょん舎」盛岡冷麺のお土産をいただきました。
盛岡冷麺といえばぴょんぴょん舎といわれるくらい有名店で、3月の出張でも食してきましたが、お店で食べると家でたべるのと比較してみました。 ▼お店の冷麺



 麺は日本の冷麺よりもっともっとコシがあって、かといって韓国冷麺のゴムっぽい(アレはアレで好き)感じの一歩手前で食べやすく、スープは、韓国冷麺と日本の冷麺の中間?キムチが入っているのですが結構ダシの味もしました。
お店の写真ではスイカが入っていましたが、具が入ってるか否かの違いで、後引く美味しさですが絵的には見劣りするな~。 ▼自宅で作った冷麺


  


Posted by おさむ茶 at 12:28Comments(10)C級グルメ

2007年07月21日

冷凍豆腐

 冷凍豆腐?「なんじゃこりゃ~」と思いましたが、珍しいので週に一度の生協お取り寄せで購入してみました。サイコロ状の冷凍豆腐で色々使えそうですが、まずはオーソドックスに冷ややっこでトライ、ツルリとした食感は寒天のよう、でも味はやっぱり豆腐そのまんまです。



 特別美味いというものではありませんが、味噌汁やマーボー豆腐に…豆腐を切らしたときに便利ですから主婦の味方ですね。


  


Posted by おさむ茶 at 10:28Comments(9)C級グルメ

2007年04月20日

自宅で伏せ丼

 最近、家庭食用ラーメンの技術の進化は、目を見張るものがあります。マズイのは相変わらずマズイけど、うんまいラーメンに出会うと得した気分なります。
そんな得した気分になTUたのが、今回紹介する冷凍ラーメンです。

▼開封2分前、ここまでは普通のインスタントラーメンです。


▼ 開封直後のガチンガチンの冷凍状態ですが、チャーシュー、メンマ、ネギがきちんとラインナップされています。スープをあたため、そこへ冷凍麺を入れて煮たててOK。


▼ 出来栄えがコレ!そんじょそこらのラーメン屋さん顔負け…麺もシッカリしいて、まじまいう~。


▼ ちょいスープは濃いめでしたが、伏せドンしました。自宅で伏せドンはオイラが1号かな?


  


Posted by おさむ茶 at 12:36Comments(7)C級グルメ

2007年04月11日

男前ブラック

 2日間ほど電池切れが続いてましたが、何とか復活です。
 何回か「んだ!ブログ」でも紹介された男前豆腐シリーズのブラックバージョンです。
最近、仙台名取に出来たショッピングモールダイアモンドシティで見つけました。
黒豆をつかった豆腐だそうで、パッケージを開けると不織布にくるまれて二重包装、おもむろに開けるとセメント色にビックリ。
   
      

 ちなみに味のほうは、黒豆の風味がかすかに感じられ確かにおいしい!コクがあります。
ジョニーとはまた違ったコクで、薬味もいらないし、醤油もいらない。醤油より塩が合うかな?お値段はちょっと高めですが、半額OFFの割引もんでしたw。


  


Posted by おさむ茶 at 12:38Comments(7)C級グルメ

2007年04月07日

朝の八甲田

すがすがしい八甲田の朝をイメージしたチーズケーキ、生協のカタログからお取り寄せ。 
冷凍保存してあるので、解凍に1時間かかるので、すぐ食べたいときには難あり。



 アルミカップにこんもりと盛られたしっとりとクリーミーなチーズケーキ。水羊羹を食べる時のような小さなスプーンが付いてます。しなやかと銘打たれたチーズケーキは口溶けが素晴らしいです。とても柔らかくて繊細。あまりにも美味しすぎて二個くらいあっという間にイケます。価格も五個入りで735円とお手ごろ。
  


Posted by おさむ茶 at 17:11Comments(4)C級グルメ

2007年03月30日

喜久福

 仙台に住んでいる姪っ子からお土産にいただきました。
井ケ田喜久水庵さんの大福、お土産にいただいて嬉しいお菓子です。
ここの大福は4種類あり、ずんだ(だだちゃ豆)生クリーム、抹茶クリームとバリエーションも豊富で、抹茶は外から餅・こしあん・抹茶クリームと3層になっていて、餅はふんわり、中のあんことクリームはまったりとして、甘党でないワタクシもはまる美味しさで、口福感に浸れます。



 大きさもちょうどふた口ぐらいでいいですし、こがねもち100%の皮の薄さもいい。宮城出身のハウンドドック大友康平さんも大好物だとか…。仙台に行ったときは必ず立ち寄るお店です。試食もふんだんに出来るので、無料お茶を片手に2個分くらいいただけます(笑)。

            


Posted by おさむ茶 at 10:40Comments(5)C級グルメ

2007年03月24日

元祖盛岡冷麺

 昨日、出張で盛岡に行ってきました。盛岡といえば冷麺の本場、これを食べないわけにはいきません。お店は「ぴょんぴょん舎」盛岡冷麺のネーミングを発案したのがこの店とか…旅のガイドブックの盛岡冷麺の欄には必ずといってよいほど載っているそうで、それを物語るように駐車場には50台ほどの県外ナンバーがずらり。



 まずスープ、冷麺らしい澄んだスープ、食べる前から味を期待させる。牛骨やトリガラがベースでしょうか?野菜系の甘みも加わって透明感ですっきり。
 麺はコシがあり喉ごしがよく、やや甘めのスープとピリリとしたキムチの辛味が絶妙のコンビネーション。キムチは冷麺向きに少し香りよく作ってあったようです。



 トッピングはゆで卵、キュウリ、白ネギ、梨、ゴマ、キムチ、味付け肉。麺は渦巻き型に鳥の巣のように盛り上げてあり麺はコシと弾力のある、黄みのかったツルツル麺。これぞ盛岡冷麺、☆3つですぅ。
ただ、激辛を注文したもんで、伏せ丼はムリでした。  


Posted by おさむ茶 at 09:50Comments(6)C級グルメ

2007年03月04日

お気に入り

 最近のお気に入りのもつ鍋です。鶴岡市の庄内ミートさんの商品ですが、おつまみにちょうど手ごろです。友達の弟さんが勤めているということで、取り寄せしてもらいましたが「これが美味い!」やみつきになっています。



 味噌味、キムチ味、しょうゆ味の3種類ありますが、それぞれ取り寄せて楽しんでおります。作り方は、水100ccを加えて煮立ったらOK、お好みでネギや豆腐を加えるだけ…寒い夜はサイコーです。



  


Posted by おさむ茶 at 09:16Comments(4)C級グルメ

2007年02月11日

なんの肉?

 昨夜、珍しい肉をゴチなりました。これなんの肉かわかりますか~。タヌキ肉ブブッー、かきくけこのくで始まる動物ですよ。「鯨肉?」ブブッー「羊頭狗肉?」ブブッー、じゃ~お教えしましょう、プーさんちゃう熊さんの肉ですよ。圧力鍋で煮たということで、とてもやわらかで、臭みもなくて教えられるまでは、ちょっと固め牛肉かと思いました。
 なぬ共食やめろてか~?確かにそうかもね。くまったもんだ、ん?寒い、こりゃまたシツレしました。

  


Posted by おさむ茶 at 11:15Comments(8)C級グルメ

2007年02月08日

おむすびいろいろ

 おむすびって中が見えないから、楽しみでもある半面、不安になったりしませんかね?
 コンビニなどでも買う時も「しゃけおにぎりって書いてあるけど、本当に間違いないだろうか?おかかだったらどうしよう」とか「具が少ししか入ってなかったら、チョッとヤバイかな」とか…。



 そしてコンビニで「おにぎり温めますか?」というやつ。マニュアル通りだろうけど、オレ的には「小さな親切、大きなお節介」なんだよね。オレ的には海苔がしっかりとしゃりにまとわりついた冷たいおにぎりが好きなんだって…ちょっと変ですかね?
このおにぎりは、旅館のご飯代わりに出た一口サイズで中味丸見え、いろんな具が楽しめてこれアイデアですね。
  


Posted by おさむ茶 at 12:36Comments(14)C級グルメ